スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * - *
3月国立。
當世流小栗判官か〜〜♪
楽しみだなぁ。
テレビではみたことあるけど、舞台では初めてだ。
オモダカで歌舞伎の公演っていうのも久しぶりで嬉しい。

チケット、どういう日程で取ろうかな。
友達も連れて行ってあげたいし、
可能なら団体観劇を来年もやりたいし。
そういう点では、二部に分かれてるとちょっと困ったり・・^^;;

まぁでも、誘うなら二部のほうかな、解説もあるみたいだし。
あれ?飛ぶのは一部かな、二部かな。
ビデオ見直してみよう。
また悩まなくっちゃ。
* 舞台・話題 (歌舞伎・澤瀉屋) * - *
ボンドの話。
私が粘土人形を作る時に使っているのは
コニシの木工用ボンド。
昔っからある、黄色い本体に赤いキャップのごく一般的なもの。

一般的、と思っていたのだけれど、
最近、近所の量販店ではこのボンドを扱っていないところが
増えてきていて困ってます。
どうやら、このボンドの速乾性のものがでたらしくて、
白い本体に赤いキャップの速乾性のものばかり。

他メーカーのセメダインのものもあって、こちらは、
速乾性が黄色本体赤キャップ
普通のものが白本体赤キャップ。(まぎらわしいったら。)

でも、コニシの普通の黄色い子以外は
試してみたけどダメ。
酢酸ビニル樹脂の割合がちがうだけのような気がするのに
乾くとキラキラしちゃって、ボンド使ったところがまるわかりなんだもん。
乾くと透明になって分からないところがいいのに。

どうしよう、メーカー問い合わせしようか、と本気で思っていたら
コンビニでこの子を発見。

サークルKではボンド自体置いていないことが多いのだけど
近所のセブンは2店とも、黄色のこの子が置いてありました。
セブン様々♪

定価購入になっちゃうのが難だけど
でも、3個買ったので(笑)しばらくは安泰。
このままセブンで、黄色い子を扱ってくれますように〜〜。
* クレイ人形 (人形製作のもろもろ) * - *
学会に
学会に行った学生さんから
「ホテルをシングルで予約したのに、部屋がたりなくて、
デラックスツインシングルユースでした〜。
ラッキ〜」
という浮かれたメールがきたので、お返しに
「先生は最初からツインのシングルユースを予約してたな〜。 
・・・隣の部屋だったりしてね〜」
と呪いを送っておいた。
さっそく呪いの効果があったらしく(笑)、抗議のメールがおくられてきた。
ふっふっふ。
しっかり勉強してくるように。
* 日常のもろもろ (仕事・職場) * - *
明日から学会。
学会参加のために、ラボの方々が明日の午後から出発します。
ほとんどの方々はポスター発表なので、
廊下のあちこちに、チェック用の赤ペンとポスターが掲示されていて
今週は廊下がにぎやか。
私も分かる範囲で、こうしたほうが・・・とチェックを入れてみました。
内容というよりは、デザイン的な指摘しかできないけれど。

内容については今日の夜、先生のチェックが入ったらしいです。
うちの先生のチェックはいつもギリギリ。
えぇ?今から全部まとめなおしですか?みたいな提案をされるので
ドキドキです。
時間がない、なんていいわけは通用しないので。
時間?あと24時間あるじゃない?、と笑顔で言い返されるので
やるしかないという・・・。
皆さん、がんばってきてください。

なーんて余裕のわたしは、今年は学会なしの自由の身です♪
* 日常のもろもろ (仕事・職場) * - *
狸御殿!
面白かった〜〜。
全然退屈するところもなかったし、
舞台見ながら声にだして笑ったのは久しぶりかも。
観終わって、あ〜面白かった、って思えるのってやっぱりうれしい。
えぇ、帰り道ずっと、たぬき御殿の歌がまわってました・・・。

今回はまず3階席でみたのですが、
3階にはいってまず目に飛び込んできたのが、ミラーボール(笑)。
うわ〜、こんなん宝塚みてた頃以来見てないよ〜〜って感じで
この時点でかなり期待度が高まっていたのだけど
オープニングの満月祭!(笑) 好きだわ〜。
きぬた姫登場のアナウンスもワクワク感をもりあげてくれて。
途中、ちょこちょこ入る歌舞伎ネタもクスリッとさせてくれる。
セットも好きだったなぁ。
タヌキの場面の、点描のような背景はおとぎ話のようでかわいかったし。

直美ちゃんはもちろん、ホントに間がいいなぁって思うし
猿弥さんとのコンビもすっごくかわいらしい。
右近さんがふざけず2枚目を通してるのもいい。
春猿さんもかわいらしかったし
(女優さんの中にはいっていても存在がカワイイのってすごい)
笑也さんの弁天風なつくりもなんかすごくよかった!
あと、門之助さんのはじけっぷりも好き。
それから、女形ってやっぱりデッカイんですねぇとしみじみ。
普通の女優さんたちのきゃぁきゃぁした感じも久しぶりの感覚。
でも、女形と女優が混ざっていても意外に違和感があまりなくて、
面白かったなぁ。
猿若さんや喜之助さんたちもかっこよかった〜。

もちろん、うーんちょっと長い、とか、あら?からまわり?みたいなところは
いくつか目に付くんだけれど^^;;
そういうのもあまり気にならない感じ。楽しい舞台だった。
次、1階で観劇するのが楽しみだな♪
月曜に、職場のひとたちにもすすめておこう。
* 舞台・話題 (歌舞伎・澤瀉屋) * - *
児雷也。
そういえば、先週末は児雷也を観にいったのですよ。
筋書きもなにも買わないでいたので
三すくみから宙乗りへの流れが謎だったのだけど
でも宙乗り美しかったので、よし(笑)。
菊之助くんの表情、動き、足の親指のそり・・・
あのスクリーンは不必要だとわたしは思ったけど
鷲に乗っての宙乗りはすっごいきれいだった。

全体には、あの暗転の多さはどうよ・・・とは思う。
たとえば、子どもを谷へ落とす場面。
子供を投げたあと、暗転、かなり待たされた後の場面が
わ〜 と子供が落ちていくってだけの数秒、そしてまた暗転・・・
うわ、待たせておいてそれだけかいっとか思ってしまって。
そんなに流れが悪くなるならやらなきゃいいのに、とか。
面白い演出が場面場面であるのに、
それがブツブツきれるのがもったいない。

あと、ボレロなんかの西洋音楽を演奏させるのも嫌いだし
俳優祭のノリも嫌いなわたしには、2幕はちょっと。
3幕は3幕で、芝雀さんがでてきたら全然それまでと色がちがうし。

場面ごとの色が違いすぎて、通し、というよりは見取りみたいで、
全体がひとつのお話のような感じがしないっていうのかなぁ。
そんな感じだった。
完全に歌舞伎でやったほうがおもしろかったんじゃないかなぁ、
とか言っちゃダメですかね^^;;
なんかすごい期待していたので、
あれ〜こんなもの〜?ってちょっとがっかりした週末でした。
* 舞台・話題 (歌舞伎・澤瀉屋) * - *
来年の・・・
演舞場の春公演は、2ヶ月タッキーですか。
そうですか。
いや、なんとなく、
「来年はスーパーのかわりにジャニらしいよ」
という噂は聞いていたし、
オモダカのスケジュールもFCなんかでボチボチでてきているので、
来春はスーパーがないということについては
もうそれほどのショックではないのだけれど。

ただ。
ジャニならお客さんもすごく入るだろうし、
それが理由ならまぁしょうがないか、と思えるのだけれど、
(演舞場リニューアルしたし)イメージを変えたかった、というコメントに
ちょっと凹んでみたり。
なんとなく私の中では、
「演舞場=スーパー歌舞伎」
なんだけどな。

またいつか、演舞場でスーパーを見ることはできるんでしょうかね。
松竹座でもなく、博多座でもなく、中日でもなく
新橋演舞場でみたいんだけどなぁぁぁ。
* 舞台・話題 (歌舞伎・澤瀉屋) * - *

ナツミカン*

趣味や日々のアレコレ。
過去にさかのぼると、歌舞伎や
クレイ人形の話も出てきます。


Calendar 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
201907       201909
HOMEPAGE 
歌舞伎、スーパー歌舞伎の
クレイ人形たち。
HP「ナツミカン」にて公開しています。
Category 
ブログ内検索 
Archive 
New Entry 
Recent Comment 
Link 
歌舞伎 Links 
澤瀉関連のDVD&本 

DVD
Others 
(2007.1.1〜)